ニシヘルマンリクガメEUCB2022 コルシカ島産

ニシヘルマンリクガメEUCB2022 コルシカ島産

ニシヘルマンリクガメEUCB2022 コルシカ島産

在庫数2頭/3頭(3番売切れ)

¥42000- 

Testudo hermanni hermanni 生産地EUCB 原産地コルシカ島 性別不明 入荷日2022年11月 寿命約40年 最大±16cm 投薬/病歴/MCなし

カメボス
カメボス

島モノのニシヘルマンシリーズその2。コルシカ島個体群からのCBです。地肌がレモンイエローになる個体群です。おそらくニシヘルマンの中で最も薄い色合い。ヘルマンの仲間は亜種、産地でコレクションしながら飼育を楽しむことができる奥深さがあるリクガメです。マックスサイズも小さめなのでかめぢからケージで終生飼育が可能です(成体になったらたまに外でお散歩させてあげてね)。

カメボス
カメボス

かめぢから飼育セットをベースに床材表面は乾燥、内部は少し湿っている感じで飼育すると良いです。小松菜、青梗菜、ノゲシ、タンポポ、オオバコなどのカルシウムを含む野菜野草に時折サプリメントを振りかけて与えると良いでしょう。太陽の光で覆われる開けた荒れ地などに生息しているリクガメなのでメタハラは必須です。全体照明に加えソーラーラプターなどを使用しましょう。ニシヘルマンは一般的に手の届く価格のリクガメでは最小の部類です。