NEW アダンソンハコヨコクビガメS エンパーダ

NEW アダンソンハコヨコクビガメS エンパーダ

アダンソンハコヨコクビガメS エンパーダ

在庫数 1頭/1頭

¥29900-

Pelusios adansonii 生産地/原産地中央アフリカ周辺 性別不明 入荷日2024年2月 寿命約40年 最大±18cm 投薬/病歴/MCなし

かめぢから
かめぢから

見かける機会の少ないアダンソンハコヨコクビガメ。「がっちりしたベビー」と言う大きさの個体です。生息位置の地名より名前をとり、エンパーダ君という愛称を付けました。ハコヨコの中で店主が最も好きな種類の1つです。幅広いワイドな顔、特に口元の感じが可愛いじゃないですか。多くのカメの口と言うのはクチバシと言う表現が適切だと思います。しかし、この種はクチバシっぽくない寸詰まりの顎。パクっと吸い込むように配合飼料を食べる姿に癒されることでしょう。最大でも18㎝くらいの小型のハコヨコクビガメなのでスペース的にアドバンテージを持てます。ペアリング~ブリードも小規模スペースで狙える数少ないハコヨコ。

カメボス
カメボス

通常は同サイズくらいのミズガメには配合飼料を2つ折りにしたものを与えているんだが、この種はそのまま与えてみた。開けばかなりな大口で何度かアタックして食べていたぞ。思ったより大食漢でちょっとダイエットが必要かもしれん。輸入前日に12㎝位を想定したケースを用意していたので(実際は6㎝くらいの個体)十分に広く良い運動ができていると思うがな。フィルターなどは回さないで動きのない水で飼育すると落ち着くのが早い。エサを上手に食べるので水も汚れにくく飼育しやすい種類だ。かめぢからベースセットで始めてみよう。